FC2ブログ
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ニットくん

Author:ニットくん
シロアリ防除のことならニットくんにおまかせください!
四国日東エースHPへ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

山あり谷あり・・・最後は海?

2013.03.27 14:30|未分類
この日、前々から段取りしていた磯釣りが悪天候により中止となっていた。しかし、あきらめきれないおバカさん二人は「それなら地磯があるやん」と意気込み出かけました。

僕は前日飲み会があり、二日酔いであったためザットクンが運転し現地を目指し走りました。
スマホのナビで確認しながら場所を探し、細い道をグングン突き進みようやく目指していた磯近くに到着しました。

と・・・早朝の薄暗い中、左側をみると舗装はしていないけど車の入ったような跡が
「これは、まだ行ける!ちょっとでも近いほうが楽」と車の車幅いっぱいの細道に入っていきました。

二人は「おー!行ける行ける」「けど、大丈夫かえ?」「もうちょっとだけ行こうか」と少しビビりながらも、まあ大丈夫やろみたいな安易な考えで奥へ奥へと約5分進み・・・・

「おーーーーすごい坂で」「いや、行ける」が最後、坂を下ったところで事の重大さに気づき、ただただ茫然。

バックをしてもタイヤは滑り、1mも進みません。半泣きになる僕・・・励ますザット。再チャレンジ・・・やっぱり滑る。荷物を出し衣装ケースを荷台に置き換え、ひたすらにその辺に転がっている石を拾い入れる・・・道に落ちている落ち葉や小石を脇に撤去・・・手が痛いので軍手代わりに靴下装着・・・そこそこの土木工事を久々実施・・・今度こそいけるかもとアクセル踏むと3mバック!!!二人に笑顔が戻り「いける!」と思った瞬間・・・滑る滑る・・・「おれ、疲れた」「おれも・・」静かな山中、かすかに聞こえる波の音・・・


yama.jpg


「ダメや。車屋に連絡しよう!!!」と朝の5時半。失礼承知で電話を掛けると・・・「来てくれるって!」その時の安堵感は忘れられません。

七時半ごろ、相互自動車の大親分と番頭さんが到着。笑顔で迎える二人!「これで帰れる」と約一時間あまりの作業により、無事脱出!!!!!

エサも買ってはいたけど、もう九時すぎになっていたので帰るつもりでしたが、なんと・・番頭さん竿持ってきたとのこと・・・じゃあちょっとやるかえ?と近くの漁港に移動して釣り開始!

15時までこっぱグレにもてあそばれ家路につきました。相互自動車にお詫びとしてこっぱグレを渡すと「呑んでいけ」とお誘いをうけ、またまた本日二回目のご迷惑。ビールは異常においしく、作ってもらった水炊き、雑炊サイコーにうまかった。と本当に長い一日となりました。

相互自動車の皆様、本当にありがとうございました。
 2013.3.20 ニット君

スポンサーサイト